記事一覧

続 ヴェポライザーといふもの

前編はこちら

VAPEという電子タバコで満足していた私の前に現れたのは、
ヴェポライザーなるもの。

興味津々で調べると、
いろんなことが分かりました。

まず、

IQOS(アイコス)の様に、
タバコ葉を加熱するタイプだということ。
(タールが出づらく、匂いや煙が少ない)

シャグという、巻きタバコの葉っぱを使用するということ。
(単価が安くなる)
一般のタバコをカットして使うことも可能。

味わい深いということ。
(タバコ場の味わいを感じられるらしい)

ということで、
早速購入してみました。






20171226112803352.jpeg

20171226110000_20171226110018.jpg

タバコ葉をピンセットで詰め込んで加熱して吸う。
確かに美味しいです。
ニコチンのキックもしっかりと有ります。
これ今後付き合っていけそうです。

20171226110000.jpg

巻きタバコ用のシャグです。
880円でした。
目算では250回から300回分は吸えそうです。
タバコ一箱に換算すると一箱60円程度になるので、
これは経済的。

毎回シャグを詰めるのが面倒なのが難点ですが、
後述のチューブを使えば、
擬似カートリッジ化は可能です。

チューブが1個だけ付いてきたので、
試しにタバコで使用して見ました。

20171226112803281.jpeg

アルミ製のチューブにタバコを刺して、
ハサミで切って使用します。
1本のタバコを3、4回に分けて使用できます。
これも経済的では有りますが、
まさにタバコな味過ぎて、
長年VAPEに慣れ親しんだ私の口には、
きつ過ぎてNGでした。



チューブを追加購入し、
その中にシャグをぎゅうぎゅうに詰め込み、
それを持ち歩くことにしました。

これにより、
吸い終わったカスをかき出し、
シャグをピンセットで詰めるという行為から
解放されました。

今回使用したシャグは、COLTSのライチなのですが、
メンソールが嫌いで、
タバコっぽいのもNGになってしまった自分には、
すこし甘いものが向いているようです。


おわり。


の予定だったのですが、
その半月後、
ヴェポライザー界の革命とも言える、
コンベクション(熱対流)方式が発売されたのです。

今使っているのは、
タバコ葉を入れるセラミック部分が加熱され、
ニコチンが気化してくるタイプで、
触れている部分で加熱するという点では、
IQOSらと変わらないのですが、
今回のものは、
別のところで加熱した空気を、
タバコ葉に通して
ニコチン入り蒸気を供給する方式です。

なにが良いかというと、
まず、タバコ葉を入れるチャンバーが焦げ付かないので、
お手入れを頻繁に要しない。
それから、
クリアで濃厚な蒸気を吸うことができる。
というわけなのです。





2タイプありましたが、
miniを購入しました。
小ささと、液晶画面付き、
という点で決めました。

20171226120242.jpg

20171226131033cee.jpeg

付属のピンセットを使い、
チャンバー内にシャグを詰めました。
(すこし多めに、しっかりと詰めた方が美味しいと感じました。)

20171226131040610.jpeg

上段に設定温度、
下段に現在の温度。

20171226131042948.jpeg

加熱中はLEDが赤く灯ります。

20171226131045183.jpeg

設定温度に達しました。
電池残量も表示されるのはありがたいですね。
(10回ほど吸えました。)

20171226131035ac8.jpeg

吸える状態になるとLEDは緑になります。

ちなみに、吸引可能な残り時間も表示されます。

吸ってみた感想ですが、
前回のヴェポライザーこそ最強だと思っていたのに、
今回のFenixにあっという間にその座を奪われました。

今までの電子タバコの類、
所有してきたものの中で一番味が良いです。
葉っぱの風味がキチンと伝わってくるし、
ニコチンも充分に感じることができます。
今後はこれを使っていくことにします。

ただ、難点は、シャグの補充です。
毎回詰めなくてはいけません。

試しに、
2017122613104237d.jpeg

チューブを入れてみましたが、
ちょっと長過ぎます。

長さをカットして合わせて使用してみましたが、
チューブの周りを空気が流れているようで、
使用はできませんでした。
上下に気密性の高いパッキンでもつけなければ、
カートリッジ化は無理でしょう。

うーん、
キセルを吸う時のように、
儀式として楽しむことにしましょう。
これを丁寧に詰めて一服だ、って。

通勤時は、車に乗る前に詰めておいて、
1回だけ吸うことにしました。

この儀式のおかげで、
本数が減るという効果も出たので、
良しとしましょう。




おまけ

シャグについて
巻きタバコ用のシャグは意外と入手困難です。
タバコ類なので、
ネット通販にも制約があったり、
取扱店舗が極めて少なかったりと、
環境によってはコレの入手がキモになります。

自分の場合は、渋川のよしのやという酒屋さんで入手しています。
地図

COLTSはおそらく全種類?
その他も十数種類置いてあります。
お酒も格安なので、一石二鳥です。

20171226114648.jpg

シャグを吸い比べた感想を記しておきます。
(全てCOLTS)

LYCHEE
ライチ : 甘苦い感じ。匂いは抑えめ。

APPLE&CINAMON
アップル&シナモン : まさにりんご風味。スッキリしていて美味。やや薄味。

GREEN TEA
グリーンティー : 緑茶というわけではなく、そういう香水。香水感がやや気になる。

100%NATURAL
100%ナチュラル : タバコ。キツイ感じ。タバコから乗り換えるなら。

Gold Deluxe
ゴールドデラックス : カカオというかチョコ。葉が粗刻み。すごくニコチンが強く、
最低温度(160℃)でもむせる。ガツンと行きたい日用。

現在の常用はアップル。たまにゴールドデラックス。


コメント

前編から読みましたけど・・・
なにやら、いろいろ作ってるんですねぇwww
喫煙に対する執念さえ感じとれました(笑)

タバコに無縁の私には想像もつかない努力&工夫。。。
すごい!


でも。。。

めんどくさそ~~って思ってしまうのは、ナイショです(^^ゞ

タバコなんて吸わないに越したことないんですけどねぇ。
肩身は狭いですが、
うまく付き合っていこうと思います。

コメントの投稿

プロフィール

Author:333ばんきん
つくれ!!!333ばんきん 2nd
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

壁に瓶入り葉っぱを飾る棚をつける Jan 08, 2018
クリスマスプレゼント Dec 26, 2017
続 ヴェポライザーといふもの Dec 26, 2017
ヴェポライザーといふもの Dec 26, 2017
洋服に印刷する Nov 26, 2017