記事一覧

溶接機を買おう



金属を加工する場合、
その接合に溶接機は欠かせません。
とはいっても、
どれを買ったらいいのかわからないので、
自分なりに調べてチョイスしました。


まず、
自宅でのDIY用途ということで、
100Vのタイプを探しました。

200Vだと専用のコンセント等を
自宅に用意しなくてはならないし、
そのコンセントでしか使えません。

100Vであれば、家庭用コンセントで使用できるので、
いろいろなところに持って行って使えます。

もちろん、その分能力は低いわけですが…




最初に目をつけたのはこちら



100V交流のアーク溶接機です。
交流ですから、
コンセントの電気をそのまま使うわけで、
シンプルな構造で、
とにかくお安くなっております。
1万円程度だし、
これにしようとほぼ決めていましたが…

直流だとちょっと能力が高いって聞いて、
(ちょっとだけ厚いものを溶接できる)
こちらを見つけてきました。



*この時点でSUZUKID社に決めていた。
HP等を見て信頼できそうなメーカーだったので。

直流を利用するので、
コンセントからの交流を、
インバーターで変換して使います。
2万円程度とちょいと高くなりますが、
まだ予算内。

さらに調べていると、
溶接棒を使わずに溶接できる、
半自動なるものも発見。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SUZUKID ノンガス 半自動溶接機 アーキュリー80ルナ2 SAY-80L2
価格:37200円(税込、送料別) (2017/10/15時点)




溶接棒の代わりに、
溶接用のワイヤーが自動的に出てきて、
どんどん溶接できるらしい!
ただ、ちょっと能力は低そう。
これにしたいところだけど、
完全に予算オーバーで断念!


ということで、
スズキッド 直流インバーター溶接機 アイマックス60
を購入することに。

ただ、溶接といえば、
本体以外にも、
溶接棒や手袋、ハンマーなど、
いろいろと必要になってくるらしいので、




スターターキット付きを購入しました。

こんなセット内容。(遮光面は本体に付属しています。)

自分で揃えるとまぁまぁの金額になりそうだし、
正直どんなのを買ったらいいかわからなかったので。

ということで、

溶接機の購入は完了。

さぁて、練習しよう。





って、記事を書いていたら、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

184 在庫処分!AC100Vノンガス半自動溶接機セット!MIG
価格:20304円(税込、送料別) (2017/10/15時点)




半自動溶接機が処分価格で2万円!!
これにすれば良かったか?
でもまぁ、
直流にこだわってチョイスしたので、
今回は良しとしましょう。






コメント

普通のアーク溶接はした事ありますけど、半自動を知らないです...ビード痕はおんなじ感じなのですかね?
SUSさんこんにちは
その辺どうなんでしょうね。
溶接棒は徐々に奇妙にに短くなるので
距離を調節していきますが、
半自動は常に一定のワイヤーが出てくるので、
なんか楽チンだってばよ。
お手軽にできるのが半自動の良いところらしいです。
またなんか面白そうな事始めるんですね。。。w

100V用の溶接機があるんだぁ。
知らなんだ、知らなんだ・・・(^^)
yossyさんこんにちは
直流100Vってどんなものなのか、
色々と試してみようと思ってます。

コメントの投稿

プロフィール

Author:333ばんきん
つくれ!!!333ばんきん 2nd
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

洋服に印刷する Nov 26, 2017
木にレーザーで絵を描く Nov 24, 2017
酒の瓶で葉っぱを育てる Nov 23, 2017
タクティカルペンを買ってみた Nov 08, 2017
リビングテーブル完成 Oct 31, 2017