記事一覧

木製のテーブル作製 天板編

リビングのガラステーブルもう10年以上使っているので、リニューアルしたい。木製品が多くなってきたので、それに合うような木製のテーブルがいいな。ホームセンターで天板を物色。予算から言ってパインの集成材がいいんだけど、厚さ30mmだと大きいものしか売ってない。25mmならいくらでもあるんだけど。以前作った作業台と合わせて使いたいので、30mmは譲れない。以前は大きなものを買って、割いて使ったんだった。今回は、予算も...

続きを読む

木製のテーブル作製 脚編

テーブルの脚を作っていきます。 ウリンの廃材です。今回は四角く作ってみようとここまで組みましたが、思った以上に材木が劣化していて、割れがひどく断念。何か使える材はないかと物色したところ、以前収納棚を作った時の余りがありました。ということで、パイン集成の厚さ20mmを使用することにしました。今回の面取りはトリマーで行いました。 リョービ(RYOBI) トリマposted with カエレバ リョービ Amazon楽天市場...

続きを読む

天板と脚をつなぐために鬼目ナットを埋め込む

テーブルの天板と脚ができましたので、それらを連結する仕業を細工します。(塗装は並行して行っていますが別の記事で) 脚側は穴あけのみ 座ぐりドリル 22mmposted with カエレバ イチネン ミツトモ Amazon楽天市場 座ぐりビットで穴を開け、その後、M6のボルトが通るように、7mm程度の穴を開けました。 座ぐりビットで穴を開けたのは、ワッシャーを入れるためです。ナットの頭は木にめり込んでしまうので、ワ...

続きを読む

天板の補強

天板は厚さ30mmのパイン集成材ですが、結構自重もあるので、反り、しなりを防ぐための補強を入れます。図面のように、複合材で補強を考えましたが、丁度いい無垢材があったので、そちらで補強することにしました。こんな感じで入れてみようと思いましたが、短手方向の反り防止は、ちょっと邪魔な感じがしたので、今回は入れないことに。集成材を塗装して使うので、反りはあまり出ないと考えています。それと、脚が反りどめの役目を...

続きを読む

テーブルの塗装をする

天板を中心に木材の塗装を行いました。塗料は油性ニスを使用します。和信 油性ニス つや消しクリヤーposted with カエレバ 和信ペイント Amazon楽天市場つや消しを塗る際は、一旦つや有りを塗ってから、塗らないと、白くなるようなことが書いてあったのですが、最初からつや消しを塗りました。集成材は、いろいろな木目が組み合わさっていて、塗料の吸収率も場所次第なので、刷毛で塗っていくのは結構大変。ということで、最初...

続きを読む

リビングテーブル完成

パイン集成材のリビングテーブルが完成しました。塗装終了から1週間ほどして組み立てました。本当はひと月くらいおいておきたいところです。重いものなどを長時間置くと、塗膜に傷がついたり張り付いたりします。リビングテーブルなので、たぶん大丈夫でしょう。足の裏面に、キズ防止のクッションを貼りました。Kupton 家具保護パッド 174pcsposted with カエレバ Kupton Tech Amazon楽天市場家具類のDIYには必須なので、常に...

続きを読む

プロフィール

Author:333ばんきん
つくれ!!!333ばんきん 2nd
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

洋服に印刷する Nov 26, 2017
木にレーザーで絵を描く Nov 24, 2017
酒の瓶で葉っぱを育てる Nov 23, 2017
タクティカルペンを買ってみた Nov 08, 2017
リビングテーブル完成 Oct 31, 2017